FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チクハグ

2012.06.11.12:03

彼に告白をされたとき、私は「はい」とすぐに答えました。

彼は、介護の勉強をしながらバイトをしているという人でした。
一般企業に就職していたのですが、介護職への思いが忘れられなかったようで、
一度退職をしてから専門学校に入ったそうです。

その勇気って凄いと思いませんか?
私はそんな彼を尊敬していましたし、勉強も応援していけたらと考えていました。

学校に通いながらバイトをして・・・そして独り暮らし。
彼個人の時間は全くなく、またデートもほとんどありませんでしたが
私は彼と同じ空間に居られるだけで満足でした。
それに
これがずっと続くわけではありません。
「彼が合格して定職につくまで」
そう考えていました。

彼は専門学校を卒業し、資格もとりました。
夢に向かって頑張った2年。
改めて尊敬しました。

これから新天地で頑張っていくのだろうと考えていたのですが・・・
彼は結局、介護職には就かずにコンビニでのバイトを続けていました(苦笑)
どうやら、慣れてしまったコンビニのバイトが心地よくなってしまったのでしょう。

正直がっかりしましたし
将来の自分をきちんと描けていない彼に対しても良い感情を持ちませんでした。
それが2人が別れることになる大きな1つの原因だったと思います。

comment

Secret

プロフィール

raradream11

Author:raradream11
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。